カラコンもまつエクも危険あり!まつ毛育毛剤も副作用あり!注意点まとめ

まつ毛エクステ、いわゆるマツエクもそうだしカラコンもそうだし、目や目の周りでトラブルが起きそうだけど、オシャレだしついつい続けてるってことあるよね。

まつげ育毛剤にも副作用はあるけど、そうはいっても、防ぐ方法はあるし、しばらく使わなければ、元に戻ることも多いでしょう。

だからケアプロストもルミガンもそこまで気にせず使っているけど、カラコンとかマツエクの場合は、使い方によってはもっと被害が大きくなることもありえるから注意が必要ですよというお話です。

なぜカラコンをつける?目力に対する憧れが強い

キレイな人、可愛い人。

女性ならそうなりたいと思うのも自然なこと。だってモテそうだし、チヤホヤされそうだし。

瞳をぱっちりと大きく見せることができれば、それだけでテンションもあがるし、印象も変わるよね。

カラコンをつければ当然黒目は大きくなるよね。だってそういうレンズなんだから当たり前。

それが男性からすると、怖いとか気味悪いとか見られてるのは置いておいて、どういう危険性があるかを見ていくよ。

まずは感染性ね。ワンデータイプならまだしも長期装用タイプといって、2週間とか1ヶ月とか1年とか使えるタイプだったら、手入れをして保存して、また使いますが、その手入れの仕方が適当だったりすると、感染症になってしまい、眼病になってしまう可能性があります。

処方箋もなく、眼科でもないネット通販で買えてしまうので、その危険性を誰も指摘してくれないので、自分で意識するしかありません。

カラコンで目を覆うということは、角膜に酸素が届く量が少なくなりますから、充血したら乾燥したり悪いことばかりです。

ですので、本当は眼科で処方してもらってカラコンを買うのが安全です。ネット通販というと楽天でも買えますし、アマゾンでも買えますし、店頭でも売ってるところはあります。

それはまだましですが、韓国カラコンという個人輸入代行サイトで買う場合はもう少し注意しましょう。全部が粗悪品ではないと思いますが、やはりそういうものも混じってしまっているかもしれませんので、口コミやレビューを徹底的に調べてから購入しましょうね。

まつエクはアレルギーは腫れに注意

まつエクの怖いのはグルーという接着剤ですね。この科学物質によってアレルギーが起きる可能性があります。アレルギーが問題なくても、どうしてもまつ毛に負担がかかりますので、それが原因でまつ毛が抜けてしまうこともあります。

ケアプロストプラスのようなまつ毛育毛剤を使うようになったきっかけは、まつエクやつけまつげでまつげが減ってしまったからということもあるくらいです。

そうなってくると本末転倒ですね。

マツエクサロンを利用するにしても、信頼できるサロンにしないと怖いよね。

あとは二重に関してもいろいろあるね。

手術する人もいるし、二重美容液みたいなのを使う人もいるよね。それで本当に効果があるのかは個人さがあるんだけど、手術となるとちょっと抵抗があるかな、私の場合は。

まつ毛育毛剤の副作用は予防と放置で改善する

まつ毛育毛剤の場合でも副作用はありますから、使い方に気をつけましょう。

まつ毛育毛剤「ケアプロスト」の色素沈着を防ぐ予防方法!画像付

可愛くみせたい願望があるなら、いろいろ挑戦してみるのはいいんだけど、その時のリスクも考えておいたがほうがいい。どうせなら、副作用なく続けたいですものね。

ケアプロストは病院では買えないから個人輸入代行サイトで購入

ここで書いてますが、オオサカ堂は私は何度も利用しているので、安心して注文していますが、もし、始めて個人輸入代行サイトを利用するなら、そこは自分で一回調べたほうがいいですよ。誰かのブログとかを信じるのではなく、まずは自分で調べてみるのがいいと思います。