今はケアプロストプラス続けてます

自まつ毛を育毛する技で簡単にフサフサまつ毛が目標

まつ毛を長く見せる方法、まつ毛を増やす方法、いろいろあります。

メイクやマツエクやつけまつげがそうですよね。

今ではまつ毛エクステがすっかり定着してるようで、都会だけでなく、少し都会からはずれた場所でも、まつエクサロンが登場しています。マンションの一室で施術している店舗もありますので、お手軽感は増してきてる気がします。

ただ、マツエクですと、まつ毛が痛んだり、料金が高くついたり、お手入れが面倒だったりもあります。

ということで、理想を言えば、自まつ毛を伸ばして増やしてというのが嬉しいところ。

さて、どんな方法があるのでしょうか?

自まつ毛を育毛する技で簡単にフサフサまつ毛が目標

まつ毛育毛の基本は丁寧な習慣

そもそも、なぜまつ毛が短くなったり、薄くなったりするのか?

もしかすると、子供の頃から、自まつ毛の量が少なかったり、いつからか、まつ毛が少なくなってきてるかもしれません。

なぜまつ毛の悩みが生まれるのか?

まつ毛の量や長さによって、目の大きさの見え方が違ってくるからでしょう。

上のまつ毛も下のまつ毛もフサフサしてたら、やっぱり目がくっきり映えて見えるから、女性だったらやっぱり憧れるのがフサフサまつ毛ですよね。

先に、まつ毛育毛で大切な基本的なことを書いておくとすると、やっぱり丁寧な習慣ですね。

丁寧というと何となく漠然としていますが、メイクも洗顔も食事も睡眠もです。

特に顔に直接触れる洗顔なんかは大切ですね。そのためには、濃すぎるメイクは避けるのもいいでしょう。

ワセリンでまつ毛育毛効果

ワセリンといえば、年齢問わずよく使われている保湿の時に使われてるアイテムですよね。

保湿力があって乾燥を防ぐだけでも、まつ毛が伸びたという口コミもあるくらいです。

ケアプロストやルミガンのようなまつ毛育毛剤を使う時に、色素沈着予防のためにワセリンを使ったりもしますが、そもそもワセリンをまつ毛と根元に塗るだけでもまつ毛育毛効果があるのかもしれません。

ニベア青缶でも同様のようですね。こういった保湿力の高いクリームは、何かと重宝しますね。

自まつ毛の育毛にケアプロストとルミガン

自まつ毛の育毛にケアプロストとルミガン

自まつ毛を伸ばす、増やすということは、簡単ではありません。

何らかのまつ毛が少ない原因をいかに取り除いて、あとはいかに伸びる要因を増やすかということですからね。

もし可能であれば、まずはワセリンで自まつ毛の育毛に挑戦してみるのもいいでしょう。

負担が少ないですから、副作用の怖さを考える必要もないわけです。

その副作用はビマトプロストとう成分が引き起こしますが、副作用と引き換えにまつ毛が伸びる可能性が高くなりますよね。

つけまつげに見えるようなコスメを使う

物理的に自まつ毛を伸ばすわけではありません。

メイクで、自まつ毛wナチュラルに、まつげエクステしてるかのようなメイクをするということです。

プチプラで言うと、キャンメイクのゴクブトマスカラとかいいですね。1,000円以下ですから、超激安といっていいでしょう。売り切れてる店が多いのも分かります。

マスカラ下地のクイックラッシュカーラーもいいですね。同じキャンメイクのです。下地なのですが、コーティングするとさらにいい感じのまつ毛になるんです。