ケアプロストを下まつげに塗る?塗らない?

ケアプロストの使い方(塗り方)は前にも書きました。

副作用である色素沈着が起きるかどうかは、使い方によるものが大きいと説明しましたね。

では、その中でも、特に間違えやすい塗り方について。

それは「ケアプロストを下まつ毛に塗るか?」ということです。

結論としてはこうなります。

ケアプロストを下まつ毛に塗るのは禁止です。

その理由は、色素沈着が起きやすいからです。

ケアプロストを下まつ毛に塗ると色素沈着が起きやすい理由

ケアプロストであれ、ルミガンであれそうですが、ビマトプロストが入っているまつ毛育毛剤であれば、多かれ少なかれ、副作用として色素沈着という黒ずみが起きてしまう可能性があります。

本来、まつ毛の生え際に色素沈着が起きても、まつ毛もありますから目立つことはないんですが、そのケアプロストの液が、少しでも違う部分に付着してしまい、黒くなってきてしまうと、そこが目立つことになります。

では、なぜ下まつげに塗ると、色素沈着が起きやすいかというと、それは塗りすぎで、下のほうに流れてしまって、クマができてるような色素沈着が起きてしまうからです。

ケアプロストを上まつ毛に塗ると下まつ毛にも勝手に塗れる

ケアプロストは朝晩に使うのではなく、夜だけ使います。それも1滴で片目とも言われていますが、塗り方によっては、両目で1滴で大丈夫ならくらい、使うのは本の僅かで大丈夫なんです。

それを上まぶたも下まぶたにも塗るとどうなるとかというと、瞬きしたとき、ケアプロストの液が多すぎて、下に流れてしまうかもしれないんです。

1回に使う量は何で塗るかにもよって違ってきます。

アプリケーターや綿棒で塗るとなると、ケアプロストの液が染み込んでしまいますので、ちょっと多目の液が必用になります。

歯間ブラシのようなものなら、ムダなく使えるかと思います。

ですので、1回に塗る量がどれくらいかは別にして、まつ毛の根元に塗りすぎは注意が必要だということです。

塗れば塗るほどまつ毛が伸びるわけではありませんからね。

上まぶたに塗っておけば、瞬きの時に下まつ毛にも少しですが付着しますので、その効果でまつ毛が伸びるのを期待するのが良いでしょうね。

ケアプロスト以外のルミガンでも下まつ毛には塗らないほうがいい?

今回は、ケアプロストを下まつ毛に塗る場合のことを書きましたが、ルミガンでもモデラッシュでも同じです。

塗るのは上まつ毛だけにしておきましょうね。

早くまつ毛を伸ばしたい気持ちは分かりますが。

もう一つ色素沈着を起き難くする方法として、ワセリンを事前に塗るというものがあります。

ワセリンを塗っておけば、水分を弾きますので、間違って、ケアプロストが変な部分に付着してしまっても、肌にまでは行かずに、色素沈着を防いでくれるかもしれません。

また、ビマトプロストが入っているのは医薬品ですので、それでは成分的に肌にきついというなら、化粧品成分だけが入ったまつ毛美容液にするのもいいかもしれません。値段は高いですが、リバイタラッシュ・アドバンスなども人気ですし、ラピッドラッシュやビューティーラッシュのように世界的にヒットしたまつ毛美容液もありますから、肌にあわせて検討するのもいいかもしれません。

ケアプロストで下まつ毛が生えるのは本当?

口コミを見ると分かりますが、確かに下まつ毛も伸びてますし、色素沈着が起きてる人もいます。

1ヶ月使った頃から下まつ毛が長くなったと効果を感じた。マスカラをつけてる時に気づいた。

ケアプロストの効果を実感するのは1ヶ月くらいからが多いのかな。下まつ毛はマスカラ塗る時に気づくことも多いかもしれません。嬉しい発見ですよね。

1ヶ月半で上下とも以前よりまつ毛フサフサになった。

1ヶ月半くらいにもなって、全く効果を体験できていないと、だんだん不安になるかもしれません。写真にとってSNSに上げておくとモチベーションも高まりそうです。

確実にまつ毛は伸びますが、下まつ毛周辺が色素沈着になり、使用をやめると元に戻った。

色素沈着が起きたら、一旦使用を中止しましょう。無理に続けて、なかなか元に戻らないと焦りますし、それがストレスになることもありますから。びっくりしますからね、目元が黒くなってくると。本当に元に戻るんだろうか?このままずっと目の周りが黒いままだったらどうしようかと。

下まつ毛の何もなに無毛地帯から毛が生えてきた。

これは微妙ですね。本当に全く何もなかったところからなのか、それとも、元々まつ毛が生えてて、何らかの原因で抜けてしまった部位なのかそれは分かりません。

上まつ毛にしか使ってなかったのに、下まつ毛が当たらしく生えてきた。瞬きで移ってるのかも。

恐らく、今回書いてきたことです。上まつ毛だけに塗っていると、それが移って、下まつ毛の増えてくると。これが理想のような気がします。

口コミを当てにしすぎるのもどうかと思いますが、レビュー数が多いので、参考にしやすいですよね。怖いのは、上まつ毛より下まつ毛が伸びすぎてバランスが不自然になることくらいでしょうか。それはそれで嬉しい悩みですけどね。。