ケアプロストやルミガンをやめるとまつ毛の長さは元に戻る?

ケアプロストもルミガンもモデラッシュもそうですが、私の知る限りでは、まつ毛の伸びる効果は高いです。

それはラピッドラッシュやビューティーラッシュのようなまつ毛美容液より効果が出るのが早いですし、可能性は高いと思っています。

そこで疑問が生まれます。

「まつ毛は伸びたけど、もし、今使うのをやめたら、元の長さに戻るのか?」ってこと。

結論を先に書くと

まつ毛育毛剤や美容液の使用をストップすると元の長さに戻る可能性が高い

ということです。

まつ毛育毛剤別で塗るのをやめた後の長さがどうなるか?

まつ毛育毛剤を1年も塗れば、かなりまつ毛が長くなることでしょう。

もちろん個人差がありますから、絶対とはいいませんが、その可能性は高いです。

まつ毛が伸びて、その長さに満足できたら次に考えることは、お金のことです。

出来ることなら、まつ毛育毛剤を塗らなくても、このまつ毛の長さを維持できたら嬉しいことですよね。

ケアプロストもルミガンもいくら安いとはいえ、数百円といったプチプラではないですから、他のコスメにもお金がかかるわけですから、出来るなら、伸びたままのまつ毛を維持してくれたら嬉しいんですけどね。

では、ケアプロストとルミガンとモデラッシュとを別々に、もし塗るのをやめた場合にまつ毛の長さがどうなるのか、ちょっと調べてみました。

ケアプロストを塗るのをやめるとまつ毛は元の長さに戻る?

ケアプロストの場合も他のまつ毛育毛剤もそうですが、ビマトプロストの効果でまつ毛を伸ばすわけですね。

育毛とか発毛の効果というか、抜けにくくするというイメージのほうが強いでしょうか。

つけまつげやマツエクなどの物理的なダメージだったり、ストレスや生活習慣などのような内面的な要因だったりで、まつ毛が伸びにくくなっている場合に、ビマトプロスト入りのケアプロストを塗ることで、今までより、より長くまつ毛が伸びる力を得るというイメージです。

ということは、どこかのタイミングでケアプロストをやめてしまうと、元に戻ることになるでしょう。

完全に元に戻るか、最初よりかは少し長いめで維持できるかは分かりませんが、いずれにしても、やめてしまうと、マックスの長さと太さを維持するのは無理でしょうね。

では、どのくらいの期間かけて元に戻るかというと、大方1ヶ月程度でしょう。それはまつ毛の生え変わりサイクルによりますので、人によりけりと思っていいでしょう。

ケアプロストを塗るのをやめて1週間以内に元に戻るということはありえません。

ルミガンを塗るのをやめるとまつ毛は元に戻る?

ルミガンであっても、ビマトプロスト入りのまつ毛育毛剤ならケアプロストと一緒です。

塗るのをやめると元に戻ることになるでしょう。

成長期の期間を延ばすだけですから、塗らないと、元通りになるのは仕方ありません。

ルミガンにしてもケアプロストにしても、長期間塗っていても、ある時期がきたらそれ以上に伸びなくなったりします。それは塗る回数を増やしても、塗る場所を変えても、塗る時間にアレンジを加えても同じことでしょう。

目がくぼむからとか目やにが増えたからといって、途中で塗るのをやめたくなることもあるでしょう。

そんな時に、せっかく今まで長いことがんばって塗ってきたのに、元に戻るのは避けたい。

そんな時は、ルミガンを塗る頻度を減らすというのも一つの方法でしょう。一旦伸びると、どれくらい持つかは人によりますが、元に戻るまでには3週間以上はかかることでしょう。

ですので、ルミガンを1週間に1回とか、1週間に2回といった塗り方に変えてみるのもいいでしょう。ただその場合は、開封後の保存期間が1ヶ月程度のものですと、残っていたら破棄しないといけなくなります。

そこは迷うところですね。

モデラッシュも塗るのをやめたら元の長さに戻るでしょう

ケアプロスト、ルミガンときたら、次はモデラッシュですね。ケアプロストプラスのことを忘れていましたが、まあ一緒です。

まつ毛は元に長さに戻ることになるでしょう。

ですから、考えないといけないのは、いつまで続けるのかということと、例えば、まつ毛育毛剤で十分に伸びたら、次はまつ毛美容液で長さをキープできるようにがんばってみるというのも一つでしょう。

まつ毛美容液というのは、ビマトプロストが入っていない化粧品ではありますが、副作用も出にくいですし、維持するだけなら効果をある程度見込めるのかもしれないと思います。安いですから、毎日塗るのもいいでしょうね。

モデラッシュのことに話しは戻りますが、ケアプロスト同様送料無料で買えますから人気がありますよ。

ケアプロストの色素沈着が治るには時間がかかる

ケアプロストで色素沈着が起きたら、治るには時間がかかりますが、これは避けられません。

黒ずみは見た目を老けさせるので、ないにこしたことはないんですが、比較的、まぶたの周りが黒くなってしまったという口コミは多いです。

塗るのをやめる理由は、金銭的なことより、色素沈着のような副作用が起きてしまって、怖くてやめるということも多いのではないでしょうか。

ケアプロストで目のくぼみが出来たら焦る

ケアプロストは点眼薬ですが、まつ毛を伸ばすための目的で使うなら、目薬のようにしては使いません。まつ毛の根元に塗るだけです。

それが間違って目の中に入ってしまうことがあります。それが続くと、目のくぼみが目立つようになることもあります。

さすがに目元がくぼんでくると焦るので、一旦ケアプロストをやめようかとなりますが、それでもまつ毛の長さのキープは願いたいと。

副作用というのは、特に化粧品より医薬品のほうが強くでますから、何かあってからでは遅いので、それがジェネリックであれなんであれ、気になったら使用を中止するということだけは頭に入れておいたほうがいいでしょうね。